picture
グランドサークル
  1. バケーション
  2. ヨセミテ国立公園

神々の遊ぶ庭園、ヨセミテ国立公園

ヨセミテバレーはシエラネバダ山脈のほぼ中央に位置する谷で長さ約11.5km、幅約1600m、深さ約1000m。他の自然公園から見ればこの小さな谷に「自然が造った最高の宝物が詰まっている」(by ジョン・ミュア)。年間約400万人の入園者を集めるアメリカで最も人気の高い国立公園の一つ。ピークの6~9月はもちろん、4~11月の週末も混雑するので手配はお早めに。

ヨセミテの四季

季節毎の異なる表情が魅力のヨセミテ

ヨセミテの春

清冽な雪解け水が無数の滝や渓流となり、春霞たなびく巨大な岩峰を濡らす。氷に閉じ込められていた谷に生命が蘇り、溢れる様は見事の一言。

ヨセミテの夏

6月には松やスギなど暗緑色をした常緑樹と、もえぎ色のアスペンやカシワが絶妙なコントラストを見せ、渓谷中の滝が爆音とともに落下する。自然も生き物も最もアクティブなベストシーズン。ただし、残雪の影響でグレイシャーポイントへの山道が開通していない場合がある。※この時期のヨセミテは非常に蚊が多いので、虫除けは必携。7~8月トレイルなど、高度の高いハイカントリーにようやく花の季節が訪れる。この頃になるとほとんどの滝は枯れてしまう。観光客数もピークに達し渋滞、駐車する場所がないなど園内が都市化する。とはいえ青い空、積乱雲を背景にした絶壁は様になる。

ヨセミテの秋

草原が黄金色に輝き、落葉樹が紅葉を迎える季節、ヨセミテは万華鏡のように華麗に彩られる。この時期のヨセミテは日暮れが早く、気温も急激に下がる。セーター、上着をお忘れなく。

ヨセミテの冬

冬のヨセミテはモノトーンの世界。樹氷の森、凍てついた岩壁と青空のコントラストは幻想的ですらある。

冬のヨセミテ
冬のヨセミテ
topに戻る

ハーフドーム

Half Dome

渓谷の奥に鎮座する、お椀を伏せて縦半分に切ったような岩山。麓から頂上まで1443m、氷河に削られ2万年の歴史を刻んだ貫禄と存在感でヨセミテのシンボルになっている。どこから見ても絵になるハーフドームだが、特にグレイシャーポイントからの景色はすばらしいものがある。

ハーフドーム
ヨセミテの象徴ハーフドーム
ハーフドーム
グレーシャーポイントからみたヨセミテ渓谷
topに戻る

エル・キャピタン

El Capitan

ヨセミテ渓谷の入口にそそり立つ花崗岩。谷床からの高さ約1000mは花崗岩の一枚岩としては世界最大。垂直にそびえているため、ロッククライマー憧れの地として知られる。因に登坂には通常4~6日、スピード記録は2時間37分5秒!また、エル・キャピタンの西にあるリボン滝は落差491m。垂直に落下する距離は全米で最長、世界第4位の高さ。ただし、流れる期間は5月中旬から6月上旬までとかなり短い。

エル・キャピタン エル・キャピタンは見る方向でかなり印象が違う
エル・キャピタン これなどはまさに垂直の1枚岩
エル・キャピタン 思った以上に水量の少ないリボン滝
topに戻る

ブライダルベール滝

Bridal Veil Falls

エル・キャピタンの向かい側に位置。落差189m、細く柔らかな流れが風に吹き上げられて霧のように広がる様が花嫁のベールのようだとこんな優雅な名前がついた。晴れた日の午後、しぶきの中に虹が出ることが多い。

ブライダルベール滝
ヨセミテ・バレーに入ると一番最初に目に飛びこんでいる
topに戻る

ヨセミテ滝

Yosemite Falls

北アメリカ最大の落差を誇る滝。三段に分かれており、それぞれの落差は最上段のアッパー・フォールが436m、中段のカスケード206m、最下段のローワー・フォールは97mで、落差の合計は739mで世界第8位。滝の水量は雪解け期の4月~5月が最大でこの時期が一番見頃。8月以降の乾期は枯渇することもある。

ヨセミテ滝 全米最大の滝もグレーシャーポイントからみるとヨセミテのアクセントくらいのサイズ
ヨセミテ滝 ローワー・フォール・トレイル・ヘッドから見ると3つの滝が縦並びに見える
ヨセミテ滝 ヨセミテ・ロッジのすぐ裏にヨセミテ滝はある。滝壺までは徒歩10分ほど
topに戻る

グレーシャーポイント

Glacier Point

ヨセミテバレー頭上にそびえる絶壁の頂上、自然が造った標高2199mの展望台。とにかく眺めは最高、ヨセミテに行った際は是非足を運びたい。ヨセミテ渓谷からシャトルバスで約1時間(通常6~10月まで開通)。

グレーシャーポイント
笑ってしまうくらいすばらしい眺望
topに戻る

アワニー・ホテル 123室

Ahwahnee Hotel

アワニー・ホテル

1927年創立のアメリカ屈指のリゾートホテル。ハーフドームとヨセミテ滝、両方を望む最高の立地と、ヨセミテで調達された最高の花崗岩、マツやモミをアールデコ様式とネィティブ・アメリカン・アートをフュージョンして設計したエレガントなデザインが魅力。アメリカの旅行雑誌特集で「一生に一度は泊まってみたい」ホテルの常連だけに早めに予約したい。ディナーはドレスコードがあるので夏場でもネクタイに上着は必携

topに戻る

ヨセミテ・ロッジ 249室

Yosemite Lodge at the Falls

ヨセミテに行くなら、是非公園内で宿泊したい。部屋から一歩出ればヨセミテという利点は何ものにもかえがたい。ヨセミテ・ロッジならヨセミテ滝まで徒歩10分程度。エアコンは設置されていない。

topに戻る