picture
ニューヨーク支店 デトロイト支店 シカゴ支店 サンフランシスコ支店ロサンゼルス支店 シアトル支店



里帰り航空券でお得!

ワンワールド ワンワールド ご利用の場合
JAL YOKOSO JAPAN FARE
1区間¥10,000+Tax、5区間まで。

ご利用になれない期間
2017年12月23日〜1月3日、2018年3月16日〜3月31日
※日本行き往復国際線をワンワールドご利用のお客様に限ります。
 

その他の航空会社をご利用の場合(ANAもしくはJALご利用)
2区間¥26,000+Tax、5区間まで1区貫につき¥13,000。

ご利用になれない期間
ANA、2017年12月1日~2018年1月3日、2018年3月1日~3月31日、2018年7月1日~8月31日、2018年12月1日~2019年1月5日、2019年3月1日~3月31日

詳しくは日通旅行までお電話ください。


税関での注意

出入国カードとともにアメリカ入国時提出しなければならない税関申告カード。名前や生年月日、滞在地 などの基本情報を記入する欄と、税関に関する質問に「はい」か「いいえ」で答える項目があります。


項目の中には、病原体やカタツムリ、土壌など明らかに怪しいる物を持ち込んでいないかを聞かれます。ここはも ちろん「いいえ」になるかと思いますが、気をつけなければいけないのは11のaに含まれているFood(食品)。日本で買ったお土産のお菓子なども全て食品に含まれますのでここを「いいえ」にしてしまうと虚偽申告になってしまいます。
税関報告書

米国農務省動植物検疫局の「アメリカ入国時に申告しない、もしくは意図的に隠して持ち込むなど不正に農産物を持ち込もうとした旅行者に対して、最高$50,000の罰金」には抵触しないとしても罰金の対象になります。現在多くの場合$350の罰金が科せられている様です。


食品を持っていると入国前にもう一度全ての手荷物のX線検査、場合によってはスーツケースを開いてチェックが入りますが、法律に抵触しない食品は問題なく持ち込めます。ちょっとした不注意でも提出してしまえば偽証申告(犯罪)になってしまうので注意が必要です。


アメリカに持ち込みできる食品リスト
https://jp.usembassy.gov/ja/embassy-consulates-ja/tokyo-ja/sections-offices-ja/cbp-ja/bringing-items-into-the-us-ja/


APC (Automated Passport Control) のキオスクで入国審査を受けることが出来る人


税関報告書
・アメリカ国籍保有者
・カナダ国籍保有者
・ビザなし渡航外国人旅行者
90日以内の観光・ビジネス旅行目的の日本人を含む短期滞在者
ESTA (Electronic System for Travel Authorization) の承認を受けている人 2008年以降、アメリカに1度でも渡航したことがある

※Eビザなどの中長期滞在ビザ保有者は適用外です。


ジャパンレイルパス

ご利用資格


日本を観光目的で訪れる旅行者のみが購入できる特別企画乗車券。購入、利用に関しては以下のうち1つを満たす必要があります。


1. 日本国外から「短期滞在」の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者
※ 日本の入国管理法が定める「短期滞在」の在留資格により、観光等の目的で15日間もしくは90日間の滞在が許されます。日本の入国にあたり、観光目的の滞在の場合入国審査官はパスポートに「短期滞在」のスタンプを捺します。JRパスはパスポートにこのスタンプを受けた方が使用する事が出来ます。

※日本国籍と外国籍の二重国籍をお持ちの方で日本国籍のパスポートで入国した場合はパスの引き換えは出来ません。

2. 日本国籍をもって外国に居住している方で、以下のどちらかに該当する方
・海外での在留期間が連続して10年以上
・上記を証明する書類を引換え当日JR駅に持参することになります。
(持参されない場合は、上記条件を満たす場合でも引換は拒否されます)

引き換え時に持参必要な書類について
①在留届の写し(引換以前の​​6ヶ月以内に発行されているもの)
②​​在留証明(引換以前の​​6ヶ月以内に発行されているもの)
③​​永住カード(※アメリカ・ブラジル・カナダに限る。かつ10年以上在留が証明されるものに限る)
の​​いずれか一つとなります。(それ以外の書類は​​一切認められません)

また、①の証明書にて明記される同伴・同居の子供が同一行程にて旅行をする場合、10歳未満の子供であっても発売が可能となります。

※上記の条件が満たされないことにより引換えを拒否された場合、米国日通旅行では責任を負いかねます。キャンセル条件は通常通り適応されます。


JRパスにはグリーン車用と普通車の2種類があり、それぞれ7日間、14日間、21日間有効のパスに分かれています。下記の料金表はJRパス引換証の値段です。実際のお支払いは引換証発行時の為替レートでUSドル建てとなります。


  グリーン車 普通車

 

大人 子供 大人 子供

7日間

¥38,880 ¥19,440 ¥29,110 ¥14,550
14日間 ¥62,950 ¥31,470 ¥46,390 ¥23,190
21日間 ¥81,870 ¥40,930 ¥59,350 ¥29,670


※子供料金は6歳から11歳まで適用されます。
※価格は変更される場合があります。その際は引換証発行時点で定められている額が適用されます。


詳しくは http://www.japanrailpass.net/ja/ja001.html まで





クーポン
ニュースレター


海外引越しサービス 米国日本通運