picture
デルタエコノミーデルタエコノミーデルタエコノミーデルタエコノミーデルタエコノミー

全席オンデマンド化決定!

ビジネスクラスシート

エコノミークラス革命!?

顧客サービスの向上と機材の効率化を合い言葉に2013年の半ばまで に10億ドルの予算でデルタ航空が変わります。

こんな場合大抵ビジネス クラスだけという場合が多いが、今回の改革で16機のボーインク747に待望の個人モニター設置。これでデルタ航空所有の全ワイドボディ機に個人用オンデマンドエンターテーメントが導入さる。


日本語チャンネルが自慢

映画250本、オーディオ番組56本、ゲーム6種類を楽しめる。米系キャリアとは思えない程充実した日本語チャンネル、日本で上映中の最新映画も放映される。

日本人FA

日本行きのフライトには米系航空会社で最も多い最低3人の日本人FAが乗務している。
成田空港カウンター
?インチ個人モニター
メニュー画面も日本語、250本の映画のうち50本ほど日本語吹き替えがある。
PC用電源
全座席装備ではないので利用希望者は予約担当者にリクエストの必要有り

プレミアムエコノミー新設 ~2011年夏から導入

2011年夏から全ての国際線長距離路線にプレミアムエコノミー座席『エコノミーコンフォート』が導入される。エコノミーコンフォートは従来の座席より足元が約10.2cm広くなり、リクライニング角度は1.5倍、優先搭乗に加えカクテルやハードリカーの無料サービスもある。利用資格はエコノミークラス正規料金、スカイマイルのダイヤモンド、プラチナメダリオンメンバー、同メンバと同一予約記録の同行者8名も同じ特典を受けられる。格安航空券利用者は追加料金$160。ただしゴールドメンバーは50%引き、シルバーメンバーは25%引きで利用できる。

2食のうち1食の和食テイストメニューが嬉しい。
ビール、ワインに加えて日本酒も無料でサービス。

アメリカ発。アメリカ発の前菜はほぼシュリンプカクテル。けっこ う美味しい。

アメリカ発

日本発。ヤキソバと丼のチョイス。日本人にはすごく嬉しい。